車で大須を無料で楽しむ

Osu1.jpg
(画像はwikiより)
大須といえば名古屋の電気街(東京の秋葉原)というイメージです。
たぶん比べたらかなりショボイのではないでしょうか?
ウィンドウズが全盛の頃、パーツやサプライを売るショップが山ほどありましたが、今は減りましたね。かわりに当時は無かったメイドカフェがあったりします。
まぁそんな大須ですが、今はケータイ関連の中古がかなり売られています。
普段、車乗っているのでちょっと寄りたいと思っても
「駐車料金が・・・」となってしまいます。
そこで、大須に車で遊びに行って、駐車料金をお得にしちゃう技を紹介。
利用するのは「万松時パーキング
割引サービスを受ける為、駐車券は持ち歩きましょう!!
先ずは
大須万松寺献血ルーム
こちらで、献血しましょう^^
献血が終わったら、受付に駐車券をくださいと駐車券を見せると
「400mlだと3枚かな?」と30分券を3枚頂けました。
実質30分もあれば献血できるので、1時間は遊んで良い、という事になります。
人助けも出来自分も助かる。win-winですね^^
成分献血では実質1時間ほど掛かりますが2時間半分(30分5枚)でした。
但し、献血は次回まで期間が決められていますので使える回数は限られます。
次は
ゲームセンターの「フェドラさん」
DSC_1032.jpg
こちらは1FがUFOキャッチャーが多く設置され、2Fにはコインゲームや大型筐体のゲーム、パチンコなどが設置されています。
余り周知されていないようですが、ここの2Fのカウンターまで行き
「お願いします」と駐車券を渡すと機械を通し「2時間無料になります」
もちろん、只ではいけませんので、遊んで下さいね。

システムが2018年1月から変更になったようでした。
千円分のゲームマネーチャージ(種類は忘れちゃった)orクレーンゲーム500円
どちらかを店員を呼んで行う必要があります。
遊ぶ前に店員を呼びましょう。(駐車場利用の場合)
上記の2店舗は駐車場と同じビルの中にありますので利用がとても楽で
同じ日に両方利用しつつ買い物も可能です。
先日「じゃんぱら」を利用したときに駐車券を持っていたら500円サービスしてもらいました。
他の店舗を利用したときは駐車券のサービスがあるのか聞いてみると良いかもしれません。
献血ルームで貰える駐車券(回数券)は期限がありませんので、余ったらストックできます。
これで献血できないときや、ゲーセンに寄れない時も駐車場が利用可能です。
大須周辺は混雑が激しく、路上駐車も結構あるので、車で行くには余り向いていません。
ですが、他の用事と合わせたときに車の方が都合の良い場合上記の方法はアリだと思います。