HUAWEI nova 2 のIMEI変更 ~DC Unlocker編~

HCU Clientはサーバーが時々ダウンするようです。ご注意下さい
2018.5.31頃ダウン報告あり
2018.6.中旬に復帰
またサーバーダウンの情報が入りました。(2018.10.18)

2018.10.21に利用できた報告が入りました。

HUAWEI nova 2 (HWV31)が手元にやってきました。
手順が長くなりますので回を分けて投稿します。
(注意、どこかのファームウェアバージョンからこの端末ではこの方法が使えなくなってます。)
DSC_0161.jpg
さて、みまもりケータイ4のsimで使う為にはIMEIを変更しなければなりません。
その手順は私のページの「IMEI書き換え可能な端末って?」で交流しているkira氏が先駆者として記録を残して下さっているのでその手順を順を追って進みたいと思います。
手順としてはこちら
さてHCU Clientというアプリが必要になるのですが、そのサイトには以下の文言があります。
BUYのタグを見ると
HCU.png
・24時間1台の端末のナンバーリペアが8クレジット(他にも選択はありますが)
・支払いはDC unlockerで行う
てな事が書いてある事が判ります。
今回は1台のみ変更の予定なので8クレジットで失敗しても24時間はリトライできるという事ですね~。
さて、ではリンクからDC unlockerのページへ移ります
ここで普通の人はPayPalを選ぶのがおススメらしいです。
クレジットカード情報をPaypalに登録して、支払いはPaypal経由にすることで
カード情報の拡散や抜き取りを防止するらしいです。
でも、Paypalの登録は住所の詳細まで必要だったりして
そっちのほうが心配な気もしました。
さて、そんな我等の味方がauWalletカード
プリペイド式なので口座からごっそり抜かれる心配も無く
クレジットカードとして支払いに利用できる。
ローソンで1500円~2000円くらいに残高がなるように入れておきましょう。
そんな事でクレジットカードを(私は)選択します。
HCU4.png
あとは以前アカウントを作った気もしますがNEWでアカウントを作成を選びます
ファーストネームってどっちやねんと思いながら名前を
ラストネームは苗字です。
(クレジットの名前は別に入れるので多分なんでも良いが一応本名をいれといた)
ユーザーネームは多分愛称だろうと思うw(あとで使います)
カントリーは国なのでjapanを選択
E-mail メールはあとで重要な連絡が来ますので間違わないように
クレジット。予定通り8クレジット これは8ユーロです。(レートによる)
(この記事の筆記時点では8ユーロは1095円でした。)
なんだか赤い字で書いてあるけど、よくわからないw(まぁ多分全部の埋めろ的な事だろうw)
問題があれば先には進めないだろうから、適当に「Confirm」?を押しちゃう(意味はOKだろう、多分w)
すると次の画面に
HCU5.png
8クレジット払うけどOK?的な?
もうBuy now ですね。(買う)の選択一択ですね。
このあとクレジット情報の入力画面ですがSS忘れました(汗)
SSを撮り直しました
HCU2-9.png
カントリーはJAPANを
クレジットの種類、マスターカード(中央の)
カード番号
Card Holder(所有者の名前)
有効年月日
セキュリティコード(裏面の3~4桁の奴)
まぁ入力は上記項目ですね。あまり悩む事はないでしょう。
そしてカードの入力を終えると
支払い完了画面に
HCU6.png
あれ?支払った事は判ったが、HCU Clientに支払った事をどうやって判らせるの??
と思いましたが文面を良く見ると
パスワードはメールで送った
的な事が書いてありました。
最初のHCUのページからクライアントをダウンロード&インストールして
User name (DCアンロッカーに入力したユーザーネーム)
Password (登録したメールで送られてきます)
両方を入力したら、チェックアカウントを押すのだ
すると・・・・
8クレジットが入っている事が確認できます。
HCU7.png
これでDC unlockerでの事前準備が完了です。
次はHCU Client編です